「リフォーム」カテゴリーアーカイブ

塗装会社(テレアポ訪問)!!

約束の時間通り訪問してきました。
電話アポの女性も何回も、うちは、安いですから、と言っていました。そこが売り?😰

担当者から一通り話を聞き、見積もりをその場で、計算。
2Fの屋根に上って、棟板金とスレート交換、約10万。
現場の状況も見ず、まあ適当、きっと仕事も適当でしょう。😁
屋根に上がって、他の場所が壊れていても、その金額で何とかします。凄いな~(いい会社?)そんなわけないやん・・・・
なんか馬鹿にされてると思いますよね!
本当にサービスでやっていたら会社は、倒産しますよ!
この会社、実際にネットで調べると、民事再生になったらしい。
倒産とは違いますが、取引先には、多大の迷惑を掛けています。
詳しい事は、分かりませんが、民事再生、債権者に支払いを負けてもらい。(支払い金額の30%位?)それを何年間で分割払い。
これは、あくまでも私のイメージです。

訪問販売は、基本的に嫌いです。
ソーラー発電、エネファーム、ソーラー温水器、外壁、屋根など
話しを聞くのは好きなので聞きます。
前にも言ったかもしれませんが、基本的に他人の言ったことを鵜呑みにしません。失敗することも有りますが( ^ω^)・・・
わが家に来られる訪問販売の人は、即決!!考える余裕を相手に与えない。期間が今日までとか、上司に決済を仰ぐ、結構押し切ってくる。
私たち夫婦は、そんな事に怯むことは、有りません。
商品には、メリット、デメリットが必ずある。
きちんと説明する人から商品やサービスを受けたい。😀

二十歳そこそこの頃、布団の訪問販売で断り切れずに、契約を結んだことが有る。その時に、販売員からローンをクーリングオフしてもらっても良い、と言われ始めてその言葉を知りました。その通りクーリングオフをしました。それ以来、しつこい訪問販売員や帰らない人に、クーリングオフが申し込み用紙や契約書に書かれているか確認した上で、ローンで申し込み、契約を解除します。クーリングオフの話をしたら帰る人もいます。
契約は、慎重にしましょうね!!
(自分の判断又は、信頼できる人に相談して決めましょう)

また、話がそれましたね。

結局、2Fの屋根勾配が無いから、保険会社は、足場を認めない。(* ̄- ̄)ふ~ん
話しの流れで、リフォームを考えていると言うと、外で話していたのだが、お腹を押さえ、ちょっとトイレをお借りできませんか?変だとは思いつつ、トイレを貸すと中で、スマートフォンを触っている音がしていたらしい。台所にいた、妻の証言です。
トイレから出てきて、妻に挨拶もなしに出て行ったという事でした。出会ったことのない、失礼な営業マン。😡
出てきて、第一声が、ご主人は、なんでも自分でされるんですね~だって((´∀`*))ヶラヶラ
室内の壁には、珪藻土を塗り、トイレには、アラウーノが取り付けてある。感心したのでしょうね(〃艸〃)ムフッ
見積書を郵送しますって、言ってました。あり得ないでしょう。郵送なんて、( ^ω^)・・・会えるチャンスなのに😀
送ってこないでしょう。
でも電話は、また懲りずに掛かってくるでしょうね!

全ての会社が当てはまるとは、思いたくありませんが、少なからず色んなトラブルが有るようです。話の最中に、携帯が鳴りもその都度応対していました。きっとすぐに出ないといけない電話、クレーム?内容は聞いてませんよ。出た瞬間、少し場所を離れましたので( ^ω^)・・・
皆さんも気を付けましょうね!((´∀`*))ヶラヶラ
甘い言葉と、屋根工事 アハハ!

今朝も雨が降っています。

今朝は、ランニングに出かける予定でした。
やはり中止になってしまいました。意思が弱い。( ノД`)シクシク…
松本マラソンまで、あと9日、練習不足が気がかりです。
制限時間内にゴールできるかな?😂

台風が来てから、住宅関係の事をネットで調べています。
色んな情報が沢山有り確認するだけでも大変です。
内容を整理して、ピッタリとマッチする業者さんを選ぶのが大変です。😳
ホームページやブログに書いてあることを読むと、立派なことが沢山書かれています。勉強になることも、書いてくださっています。書かれている内容を、嫁さんは、すぐに信じるタイプの人です。私は、明らかに信じていないタイプです。
信じる者は、騙される!そう私は思っているので、騙しません。
何か変な話ですね!!((´∀`*))ヶラヶラ

先日、住宅展示場で、施工例だったか、お客様の声だったか忘れましたが、大手ハウスメーカー様のDVDを頂きました。持ち帰り楽しみにしていました。しかし、見ていると非常に残念な内容でした。
内容は、〇〇さんは、信用が出来て安心して頼めました。は~て感じ。😅 人と人の繋がりは大事です。しかし、・・・・
売る物は違いますが、トヨタの営業マンが信用できませんか?
(中には、酷い人もいるかもしれませんが・・・・)
と言う私の車は、トヨタ車でなく、ホンダ(プレリュードXX)→日産(アベニール)→日産(ヴァネット)→日産(セレナ)ですけど((´∀`*))ヶラヶラ
トヨタ車は、一度も乗ったことが有りません。
家の車は、岡崎号、担当営業の名前です。((´∀`*))ヶラヶラ
他の車に乗りたいよ~😀

また話がそれましたね。

私が思う建築業者さんは、イメージを膨らませ形にしてくれる。
アドバイス、プランニング、コスト等も期待してます。
その中で、自分と同じ波長に近い人と出会えたら幸せです。

今年、関西では、大きな災害が続き、地震や台風で、屋根工事屋さんが人手不足で大変です。なれない屋根に乗って命をなくされた方もいるようです。😂
実際に私の家も被害が有り、風災被害、見積もりを取らないといけない状況です。しかし、この状況で慌てて電話しても応急処置でブルーシートを掛けに来るのが精一杯です。
取り敢えず、自分で二階屋根に上り、シートは無事に掛け、屋根裏に雨漏り確認にも行きました。これで一安心です。
屋根工事のサイト数社に、メールでの問い合わせをいたしました。しかし、連絡が来たのは、1社だけでした。電話も応援でアポを取るだけのために連絡して頂きました。屋根の事は、全く分からないと言われました。訪問日時も、9月10日の時点で来ていただくのは、10月の15日でした。この時点で、数百件の順番待ちらしく、もし、よそで、連絡が取れたのならば、日程をキャンセルしてくださいとのことでした。
言われたように、大規模リフォームへと、方向を変えたので、キャンセルのメールを送りました。

この忙しい中、で壁塗装の会社(電話アポの訪問会社)から連絡が有り、台風で屋根の板金が飛んだと言うと、明日の朝一に訪問します。

塗装会社へ
つづく

リフォーム工事!!

台風による被害で、方向転換しました。
リフォームは、自分で工事しようと思っていました。
でも、安心、安全に工事をしてもらうのは、専門業者ですか?😀
(本当に大丈夫!!)

結婚は、25歳(あと21日で26歳でした)の時にしました。
嫁さんの誕生日は、7月、私は、11月、学年は、1学年上ですが、この4カ月だけ年の差が2歳違います。(* ´艸`)クスクス
結婚記念日も子供の誕生日も10月ともに2歳の年の差です。
この前も、住宅展示場で、アンケートを記入する際に、年齢を書く欄に実年齢を書いてましたし、自分の年を皆さんに言っていました。( ´艸`)
その時は、言わなかったのですが、帰って話をすると、今ちょうど2歳差、言ったら受けたのにって( ^ω^)・・・
皆、引くでしょう😅

子供が生まれ、マンションも広いところに引っ越しを考えていました。そんな中、嫁さんの親が所有している土地が有り、そこに家を建てればと言われ、トントン拍子に話が進みました。🤣

この少し前に、嫁さんの父が、経営している会社への誘いが有り、転職しました。
義父の凄まじい勧誘、頻繁に会社に電話を掛けてきたり、接待でご飯をご馳走になりました。((´∀`))ケラケラ
話しが、逸れてしまいましたね!!

そういう事で、28歳でマイフォームを建てることが出来ました。
 
初めて尽くしの住宅建築、住宅展示場も、設備のショールーム、色々考えるのは、楽しいい。😀
しかし、現実は、厳しいですね。
知り合いの工務店(義理親の知人)、二度と依頼することは、有りません。
築25年、引き渡し後に、数回の手直しできたぐらいで、年に1度のカレンダーをポットに入れて帰ります。
来たら「どうですか?」の一言でもかけてら良いと思いますが・・・

何処にでも酷い工事が有りますね!
こんなに色んな事が、ネットで調べられるようになり、工事の不満が沢山あるのに(@_@。

例えば、ブログで見つけたはなしで、庇のすぐ上にライト、何処を照らすの?
取付したら分かる事ですが、職人と監督、監督と担当営業、担当営業からの施主に確認。技量不足、コミュニケーション不足、疑問に思う事は、聞く、話す、理解する。
結局、誰も得することは、無い。
再施工、費用負担、不満。

わが家の
設計図、説明、聞いてた内容と違う。
◎  屋根の位置がおかしい
一級建築士が書いたの?
設計料は、ちゃんと払っていますよ~
◎  玄関の軒が小さい
足場が有って前に出せなかった。
◎ 窓が高い位置に取り付けてある。サイズ統一性なし
工務店が勝手に手配(建具屋の在庫?)
◎ 建具の高さも勝手に決める。
当然、打合せでサイズを確認すると思ったら、いきなり    1800mmのサイズで和室の入口に鴨居を取り付けてました   監督に確認すると、2000mmに修正しようかだって言われ   てビックリしました。建築のプロではないので分かりませ   んが、通し柱交換するの?傷は無くなるの?疑問でしたが   棟梁がいてたので今後の事も有るのでそのまままで諦めま   した。
◎ 床にべニア合板を貼らずに施工。
1F2F共にべニア合板を貼った上にフローリング材を貼   ると言う見積もり、現場を確認すると1Fは、無しで施    工。
監督に確認すると2Fは、ちゃんと貼るからって・・・・
どうでもいいんか?
◎ 洗面ユニットが入らない。
何度も打合せで確認したのに
入らないことは、現場を確認して私たちは知っていまし    た。
どうして入れるのかと思ってら、壁の中に埋め込んでいま   した。当然のごとく説明は、有りませんでした。😬

段々疲れてきたので、この辺で次回に続く。

トイレのリフォーム 完結編

完成に向けて仕上げ作業にかかります。
まだ、塗装ムラがあり、塗り重ねが必要ですが、何とか本日中に使用できるように頑張りたいと思います。
無事終了しました。
しかし、日付は、変わっていました。( ;∀;)
細かいところは、色々と修正しないといけませんが、何となく形になったと思います。

本日作業の順番は、配管のカットからスタートです。
床面と面一にするために飛び出てるところをカットします。
続いて、クッションフロワーを敷くために型紙を用意しました。
型紙の裏表を間違えない様に、クッションフロワーに当てカットしました。
失敗すると年明けまで、作業が延期になってしまうので、何回も確認しました。((´∀`))ケラケラ

クッションフロアーと床面は、接着剤を塗布して貼りました。
作業の写真がありませんが、端の方にしっかりと塗ることで剥離しないと思うます。専用の工具で均等に塗ると書かれてました。大丈夫だと思いますが、壁紙にを貼る時に使用したヘラで均してみました。剥がれたら、また貼ればいいだけですし、心配な方は、専用の道具を使用しましょうね。
中々ぴったりのサイズで納まりました。
配置用型紙を当て、位置だしをし固定します。
便器の固定作業に入っていくのですが、便器をセットすると浮いた感じになり、アレおかしいな無いか間違えたなと思い、何度もマニアルを見たけど、注意する点が見つかりませんでした。
ただ単に、パッキンが新品なので、絞めこんでいくと良い事に気づきました。
ボルトを締めこんでいくと確かにしっかりと固定されます。

水道の配管位置が、設置マニアルの位置と違っていました。
マニアルでは、下から本体に給水する為、栓の向きが11時方向に向くように書かれていました。
わが家の給水栓は上から本体に給水するので、7時方向に向けて接続しました。
配管には、しっかりとシールドテープを巻き、水漏れなど無いように、接続しました。
設置マニアルにある様に、作業手順をしっかり守り、修了しました。
朝から12時間労働の末、修了出来なかったので、本日の作業は、終わりにしました。
今晩も、缶ビール350ml3缶と日本酒1合の晩酌でビデをを見て休憩していました。
しかし、またもや「スイッチが入り作業再開!!」
電気工具を使う作業の時は、アルコールが入ったら絶対にしないのですが、簡単な作業なのと、アルコールが抜けてきたので進めました。
作業中にビールのせいなのか、トイレに行きたくなったのですが、しっかりと我慢して作った人の特権で一番最初の利用者になれました。(*`艸´)ウシシシ

トイレのリフォーム PART.3

久しぶりの投稿になります。
寒さのせいでラニングも外仕事も少しスローペース。
今日も朝から走りに行こうと思っていました。
夜中と言うか、朝方と言うか、三時過ぎまでパソコンと睨めっこして居たら、朝起きれずに、ランニングは中止になってしまいました。
まあ、夕方に走りに行ったらいいかと思ってましが、やっぱりビールを飲んでしまって中止、情けないですね~
明日は、絶対走りに行こぞ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

本日は、旧便器のフランジ部分の取り外しをメインに作業を進めていく予定です。接着剤で接続された部分の取り外しは、大変だと思っています。

トーチでパイプを温め外す。
ネットでは簡単そうに書いてます。
各メーカーの形状を理解して取り外すことは、簡単かもしれません。
しかし20数年前の機種に、メーカーサイトに施工用のマニアルも有る訳ないですし、工事経験が沢山有る訳でもありません。
チャレンジ有るのみ、いざ突進!!
と、まあ無鉄砲そうに作業が開始されたように思いますが、失敗した時は、最終的に、配管を切断して、継げば済む事です。((´∀`))ケラケラ

画像を拡大して頂けたらお分かりの通り、新築で建てた時より配管の位置を間違えて、やり直ししています。水回りの至る所で、失敗を見つけれます。
親の知り合いの工務店で、建築したわが家。
決して安くない価格、二度と同じ工務店に依頼することは無いでしょう。
また機会があれば書きたいと思います。

配管の取り外しの話に戻ります。
接着部分が何処なのか分からないのに、闇雲に温めても接着部分は剥がれません。
作戦変更です。ノコギリで上部の方から少しづつ切り落としていき、どの様な形なのか探りながら進めていきました。
切り進んで行くうちに次第に形状が少しずつ判明してきました。

此処まで来ると、トーチで少しずつ内側のパイプを温めて剥がして行きます。慌てず、慎重に進めていきます。
実は、アラウーノの設置マニアルに、配管の高さは、床と面一になる様に書いてあります。
本当は、このまま切り落としてしまえば、OKなのです。
しかし、折角トーチのガスをホームセンターで買いに行ってきたので、やってみました。( ;∀;)


この写真は、外した後にもう一度戻して撮った写真です。
途中の写真を撮るのを、忘れていました。
内側を温めながら、マイナスドライバーで隙間をこじ開けながらぐるりと一周します。

これで床面は、きれいに片付きました。

本日、最後の作業は、巾木に塗料を塗った方が、いい感じになると言う、「妻の一言!」で、塗料を塗る準備でマスキングテープを貼って、本日の作業は、終了します。

よーし

『ビールタイム!!』

一気に350mlの缶ビール3本 おいし~~~い

後は、明日塗装をして、12/27クッションフロアの到着を待つばかりです。

トイレのリフォーム PART.2

壁と天井の塗料を2度塗り完成しました。
意外とむら無く塗れたと思います。狭い空間ですが、右腕がかなり筋肉痛です。((´∀`))ケラケラ
マスキングテープを剥がし、余分に付いた塗料はきれいにふき取りました。細かい所は、見ないことにしてと言うよりも、老眼で見えないと言った方が、正しいかもしれません。
何せ自分で作ったものには、すごく寛大である。(o^―^o)ニコ
毎日同じ作業をしているとそこそこのレベルには、誰だって達成する事が出来る。
自分に言い聞かせ納得する。とっても幸せな性格である。

 

続いての作業は、クッションフロワーの剥離作業、簡単に剥がせると思っていると、結構接着剤がくっついている。
剥がれて欲しくない時は、すぐに剥がれるが、剥がしたい時には、中々剥がれない。
根気強くスクレバーで剥がすしかないかな~

トイレのリフォーム!!

思い立ったが吉日、トイレのリフォームに着手しました。
6月末に楽天スーパーセールだったと思うが、多分そうかな?
アラウーノを購入していました。
早や、6カ月そのまま放置された状態です。
今日は、トイレの撤収と室内を塗装することで、本日の作業は、終了しました。
2階には、ウォシュレットが設置して無いので、1階の物を2階トイレで使用するために移設しました。

2日目2回塗りで天井と壁の塗装完了。
ネットでクッションフロアの注文しましょうかね?