リフォーム工事!!

台風による被害で、方向転換しました。
リフォームは、自分で工事しようと思っていました。
でも、安心、安全に工事をしてもらうのは、専門業者ですか?😀
(本当に大丈夫!!)

結婚は、25歳(あと21日で26歳でした)の時にしました。
嫁さんの誕生日は、7月、私は、11月、学年は、1学年上ですが、この4カ月だけ年の差が2歳違います。(* ´艸`)クスクス
結婚記念日も子供の誕生日も10月ともに2歳の年の差です。
この前も、住宅展示場で、アンケートを記入する際に、年齢を書く欄に実年齢を書いてましたし、自分の年を皆さんに言っていました。( ´艸`)
その時は、言わなかったのですが、帰って話をすると、今ちょうど2歳差、言ったら受けたのにって( ^ω^)・・・
皆、引くでしょう😅

子供が生まれ、マンションも広いところに引っ越しを考えていました。そんな中、嫁さんの親が所有している土地が有り、そこに家を建てればと言われ、トントン拍子に話が進みました。🤣

この少し前に、嫁さんの父が、経営している会社への誘いが有り、転職しました。
義父の凄まじい勧誘、頻繁に会社に電話を掛けてきたり、接待でご飯をご馳走になりました。((´∀`))ケラケラ
話しが、逸れてしまいましたね!!

そういう事で、28歳でマイフォームを建てることが出来ました。
 
初めて尽くしの住宅建築、住宅展示場も、設備のショールーム、色々考えるのは、楽しいい。😀
しかし、現実は、厳しいですね。
知り合いの工務店(義理親の知人)、二度と依頼することは、有りません。
築25年、引き渡し後に、数回の手直しできたぐらいで、年に1度のカレンダーをポットに入れて帰ります。
来たら「どうですか?」の一言でもかけてら良いと思いますが・・・

何処にでも酷い工事が有りますね!
こんなに色んな事が、ネットで調べられるようになり、工事の不満が沢山あるのに(@_@。

例えば、ブログで見つけたはなしで、庇のすぐ上にライト、何処を照らすの?
取付したら分かる事ですが、職人と監督、監督と担当営業、担当営業からの施主に確認。技量不足、コミュニケーション不足、疑問に思う事は、聞く、話す、理解する。
結局、誰も得することは、無い。
再施工、費用負担、不満。

わが家の
設計図、説明、聞いてた内容と違う。
◎  屋根の位置がおかしい
一級建築士が書いたの?
設計料は、ちゃんと払っていますよ~
◎  玄関の軒が小さい
足場が有って前に出せなかった。
◎ 窓が高い位置に取り付けてある。サイズ統一性なし
工務店が勝手に手配(建具屋の在庫?)
◎ 建具の高さも勝手に決める。
当然、打合せでサイズを確認すると思ったら、いきなり    1800mmのサイズで和室の入口に鴨居を取り付けてました   監督に確認すると、2000mmに修正しようかだって言われ   てビックリしました。建築のプロではないので分かりませ   んが、通し柱交換するの?傷は無くなるの?疑問でしたが   棟梁がいてたので今後の事も有るのでそのまままで諦めま   した。
◎ 床にべニア合板を貼らずに施工。
1F2F共にべニア合板を貼った上にフローリング材を貼   ると言う見積もり、現場を確認すると1Fは、無しで施    工。
監督に確認すると2Fは、ちゃんと貼るからって・・・・
どうでもいいんか?
◎ 洗面ユニットが入らない。
何度も打合せで確認したのに
入らないことは、現場を確認して私たちは知っていまし    た。
どうして入れるのかと思ってら、壁の中に埋め込んでいま   した。当然のごとく説明は、有りませんでした。😬

段々疲れてきたので、この辺で次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − eight =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください