築26年マイホーム建て替え!!

またまた、久しぶりの投稿になります。

今から書く内容は、回想になります。

去年の台風21号で、棟板金が飛ばされ(スレートも)とっても怖かった~(´;ω;`)

流石に、屋根に上って作業するのは、怖い、いや危ない・・・
勇気を振り絞って上がってみました(´;ω;`)

屋根に、雨漏り防止用のシートを敷くことにしました。
最初は、1F屋根から広げようと思ってやり始めたのですが、うまくいきません。その為、脚立で2F屋根に上がることにしました。😰
上がってスレート屋根に足をのせるとズルズルという事に気づくく( ノД`)シクシク…、
サンダル(Crocs)履きで上がってしまい、猛省!!!
裸足になってもズルズルと滑る。四つん這いになって、何とかシートを張り、脚立まで到達。
ここで、大変なことに気づく。

助けて~  と叫びたくなる😂声には、出してませんが・・・・

降りる時が、格段に怖いという事です。
思わず、屋根の上でフリーズしてしまいました。
色んな事を想定しながら、最悪の事態まで、考えてしまいました。( ノД`)シクシク…
息子の一言
レスキュー呼んだろか?😂
内心『読んで』((´∀`))ケラケラ
それ以来2階の屋根には上っていません。

久しぶりに書くと同じ内容をまた書いてしまいました。😀
まあよっぽど怖かったんでしょうか?(* ´艸`)クスクス

本題に入ります。

今回は、沢山の方にお会いして、思ったことを書いていきます。
個人の考えることで、会社(個人)を非難、中傷したくて書いているのでは、有りません。ご了承ください。(* ´艸`)クスクス
色んな方とお話しするのは、とても大変ですが、時間のある限りイベントや、工務店・建築士・住宅展示場に行ってみてください。
沢山の方にお会いすることで、色んな事が、見えてきます。🙂
色んなタイプの人がいて楽しいですよ~
知りたければ、ご自身でご確認ください。

ABCハウジング千里住宅展示場

昨年よりリフォームを考えて色々検討していました。
当初、近くの工務店(一級建築士さん)、千里住宅公園のそっくりさんと金剛産業はガレージシャッタの会社ですが、その中で住宅を設計している一級建築士さん。
ガレージの一級建築士早かったな~
二度と連絡が有りませんが・・・・
対応も速かったので、かなり期待していたのですが( ^ω^)・・・
二度と金剛産業のガレージ見に行けなくなりました。😁

続いて、住友そっくりさん。
そっくりにせんと、建て替えたほうが、安心やん。
あと少し出せば、建て替えれます。🤣
対応は、早く、建て替えする場合に制限が出る様でしたら有効かもしれません。😁

最後に一級建築士さん。
のんびりしてます。
ほぼこの方に施工してもらうつもりで、待っていました。
話始めたのは、9月の中頃、一向に設計が進みませんでした。
元々は、リフォームと倉庫を建てる話で進行していました。
多分忙しかったのでしょうが、連絡を待てどなし。

今年の3月に設備を見るためにABC住宅展示場に向かう。

大手HMで建築する気は、無いためにほぼアンケート記入なし。
構造が気に成る部分の説明は、しっかりと頭の中にインプット。

入口からは、3.4件目の関西ローカルの住宅ハウスに入る。
小林住宅、営業担当者Hさんの話を聞くと、興味がわいてきた。

すると、新しい展示場移動して、設計担当者Nさんと合流して話をする。営業の様な設計士さん、とっても楽しかった。(* ´艸`)クスクス
なんか引き込まれるように、アンケートにサイン。

つづく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください