☆大阪マラソン☆PART2

 

今回で、6回目の出場になる、大阪マラソンですが、スタートブロックBと言う位置になり、今までで一番先頭に近いスタート位置です。
大阪マラソン第1回大会の時の、スタートブロックL、今回はスタートブロックBまで上がってこれました。7年目の初マラソンが思いだされます。

いよいよスタート時刻になってきました。
先ずは、車いすのスタートです。
続いてチャレンジランとマラソンがスタートします。

スタートゲートを通過するのに約1分半ぐらいかかっていました。
全員がスタートゲートを通過するのに30分以上かかると思います。
それを考えるとどんだけ長い行列でしょうか?かなりの人だらけです。初大阪マラソンの時に御堂筋で難波から北浜に向かっての人の波どこまで続いてるのと感心しました。
最近は、段々と感動が薄れてきています。

このブロックになると、自己申告タイムを偽らずに、報告していることもあると思いますので、ランナーは、

スムーズに走れると思います。このブロックは、私より速い人の集団です。同じペースで走っても、離れて行っているような気になります。ついついオーバーペースで、走って行く事に成っていました。遅れてしまうと言う不安が有りました。周りのランナーを見ると凄く速そうな人ばかりでした。いや速い人だけでした。(´;ω;`)ウゥゥ

ついて行くのが精いっぱいの状態で、25、6kmまで走り切り、妻の応援場所までは、何とか頑張ろうと思い、玉出駅付近(約30km付近)にいると言う事だったので、走る続けた。
でも、すでに心が折れてしまっている状態を思い直せるまでに持って来るのは、不可能でした。
神戸マラソンの疲労を抱えつつ足が重たくなって来るのが感じられました。(気のせいかもしれませんね?)

でもここで気を取り戻し、まいどエイド(約32km付近)
最近は、あまりここで食べ物を貰わなかったのですが、ゆっくり走っている事もあり、色んなものを食べました。少しは元気が出てきました。

後は、南港大橋を渡りきるとゴールは直ぐそこです。何とか最後は、力を振り絞ってゴールを目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 10 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください